top of page
いきいき堺市民大学
公開講座
HOME

1.開催日時:令和6年7月20日(土)13時半~15時
2.会場:大阪公立大学中百舌鳥キャンパス B3棟117教室
3.講師:被爆体験伝承者 東野 真里子
  (公益財団法人広島平和文化センター委嘱 被爆体験伝承者第1期生)
5.テーマ:聞いて、考えてみよう!「被爆体験者からのメッセージ」
6.募集締切予定:7月18日(木)
7.参加費:500円
8.共催:さかいセカンドステージ応援団運営協議会
     堺原爆被爆者の会

公開講座講師写真.jpg

東野真里子 氏 プロフィール

公益財団法人広島平和文化センター委嘱の被爆体験伝承者第一期生です。 広島の被爆二世で私の母: 竹岡智佐子の被爆体験を伝承しています。 戦後生まれで戦争を知らない世代ですが、 母と祖母の被爆体験をお話することで、戦争の残酷さ、 悲惨さ、核兵器の恐ろしさ、 平和の尊さ、 生命の大切さを皆様と一緒に考えたいと思っています。 2016年にNGOピースボート主催「ヒバクシャ地球一周証言の航海」 に乗船した初めての被爆二世として13か国で被爆者の方々と共に被爆証言を行い、 各国の政府関係者や市民と交流 「核のない世界の実現」 への連帯を呼びかけ、 2017年ICANのノーベル平和賞受賞式の関連行事に参加しました。

●情報保障(手話通訳・要約筆記)が必要な方は7月11日(木)までに事務局にご相談下さい。

web申込フォームは6/28に公開予定です

​駐車場はありません

公共交通機関をご利用ください

お問合せフォーム

送信ありがとうございました

bottom of page